2011年2月6日

お陰さまで、無事当選を果たすことができました。

Filed under: 活動報告 — hayashi @ 6:30 PM

市会議員選挙は、厳しい寒さの下での選挙戦となりました。

4期目の挑戦は、街中より新人候補も多く苦しい選挙戦でしたがお陰様で議席を得ることが出来ました。心機一転、初志貫徹で頑張っていきますので今後ともご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

『争点なし』との報道が先行し市内各地で連呼合戦となったことと存じます。

投票日(1/30)午前開催された林芳正参議院議員新春互礼会で市長は『選挙戦で争点無は大歓迎。市長就任後の新市庁舎位置付・アルカポート開発の方向性への理解が得られた・・』と挨拶~3月議会での議論が注目されます。

さて、前出の新春互礼会で林芳正参議は、「かつて『一度は政権交代已む無しと思うが、成長戦略なしのバラマキは如何なものか? 外交政策には不安有り』と申しあげたが予想的中となっている。雇用・雇用というが、雇用の判断は経営者が設備投資等と共に決断することでその見通しを提示できなければ雇用は生まれない。財政は修正も可だが外交の失敗は取り戻せない。失ったものは大変大きい」と述べ早期政権奪回の必要性を訴えられた。

今後の議会日程は、14日新議員全員協議会を経て月内に会派構成・議会人事を決定して3/4~28日の23年度予算審議に入ることになります

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.