2011年10月10日

「下関スマートコミュニィティ構想研究会」 発足 10/6

Filed under: 活動報告 — hayashi @ 8:57 PM

下関スマートコミュニィティー構想研究会 10/6

 脱原発・低酸素社会実現に向けて再生可能エネルギーへの関心が高まる中、地域での生産活動・生活等トータルで必要とする電力・熱源等をIT活用で把握、需給を調整制御しカーボンゼロへ向け効率的な運営を図る構想です。

下関市は合併後、農山村連携の中でカーボンニュートラルを目標に森林資源活用と植林、森林バイオマスエネルギー活用、BDF燃料製造(現在長府商店街で行われている)~自動車・船舶で利用≪当初 下関市環境部ゴミ収集車等の燃料として利用したが、精製システムに改良の必要があり中断。来年度は、水産大学校練習船でA重油との混合燃料として利用すべく現在燃焼実験が行われている≫を検討している。現在、壇ノ浦~長府地区をエリアとして潮流発電の可能性も含め実証検査を目指している。クリーンエネルギー、水素エンジン等十余年に渡って本市に存在する様々なエネルギー源の利用可能性調査を行ってきた。

今後の展開に期待し、今回も委員として参画している。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.