2013年12月7日

議会と市民の集い 11/15

Filed under: 活動報告 — hayashi @ 8:07 PM

第三回 市民と議会の集い in 豊田町 11/15 

 gfh1386414414.jpg

豊田町図書館において本年三回目の会合が持たれました。10数名の市民が参加をされました。

①合併の意義、②財政問題、③行政の仕組みのイノベーション、④公民館新設等多数意見が出されました。

財政問題について、合併後10年を経て28年度以降交付税算定替えによる交付税額の減額分は34億円とされ、平成24年9月≪当面取り組むべき財源確保対策≫として第1期財源健全化プロジェクトを立ち上げ25~27年度財源不足(それぞれ44億円、48.2億円、54.9億)解消の為、(1)予算編成時の事務事業の見直し、(2)未収金回収、(3)人件費縮減、(4)公共工事コスト縮減等で対応しながら、28年度以降の行政運営の有り方を第2期財源健全化プロジェクトで現して行くというシナリオです。今後、人員・人件費削減、公共施設統合等は必須の状態です。そんな中で市民生活に潤いと生き甲斐を実現し、安心・安全に配慮した運営を行う上には 文化・スポーツ行政(誰でも楽しむことが出来、健康維持に役立つ)推進と コミュニィティー再生強化策が必要と考えています。最後に発言された女性工夫を凝らし、合併時に他に転用され無くなった調理教室(女性の学習の場)の復活を求められた 時代は大きな転換点にあり、市民も行政機構も意識改革を図り、機構大転換が求められていると思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.