2014年5月20日

諸活動

Filed under: 未分類 — hayashi @ 2:50 PM

観音崎町 懇談会 5/10

町内より16名の皆様にご参加頂き、一の俣観光ホテルの送迎を頂いて楽しい懇談の場をつくることが出来ました。町内住民の高齢・独居化とも相まって適度な移動時間で日常生活を離れ、リラックスした中でのコミュニケーションの場づくりが肝要になってきました。

 

山口県司法書士会・山口県土地家屋調査士会 下関支部定時総会 5/10

標記総会に(一社)山口県宅建協会 下関支部長として参列させて頂きました。来賓挨拶で 山口地方法務局 下関支局長は、3.11以降の東北地方における 両会の果たすべき役割 会員の貢献、登記事務IT化、登記データのデジタル化で全国各地の登記簿を下関において取れること 等について言及されました。

 

名陵中学校 教育後援会総会、教職員新旧懇談会 5/10

名陵校区を支える諸団体役員の皆様が集われる本会に 同窓会長として参列。新たに本校に赴任された先生より、「人事発令後就任までの間、名陵校区の教育力について伺っていましたが 教育環境、生徒達のモチベーション共に予想以上でした。」とのコメントを頂きました。≪街づくりは人づくり≫といわれます。地域は本年度中に先行協議会を立ち上げる予定です。

 

下関市連合自治会 理事会 5/8

新旧理事紹介の後、人事互選を行い 平成26年度 副会長 に就任しました。連合自治会は、毎年5月連休後改選を行い 月内(本年は5/26)に総会を開催しています。総会内では、前期をもって離任された 自治連合会長には市長より感謝状が 3~5年その職にある単位自治会長、10年以上活動の単位自治会 副会長 表彰等も行われています。

地域内分権施策の中で、本年9月には条例制定議案が上程される予定で、それに基づいて概ね中学校校区単位で 街づくり協議会が設置される方向です。協議会参加団体の中核を担う連合自治会の果たすべき役割は大きなものがあります。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.