2016年9月24日

Filed under: 未分類 — hayashi @ 11:03 AM

下関市議会 九月定例会 開会 9/2 

補正予算、決算認定を含む議案が付託される九月議会が開会となりました。一般質問について現在各部局との協議を行っています。①本年7月『国交省において地域に散在する空き家を自治体に登録、所有者が民間同様物件より安価に賃貸市場に出す事と入居拒否しない(高齢者単身世帯、障害者等の入居支援に寄与する)ことを前提に、公共がリフォームを施し、家賃補助を行う制度が空き家解消・有効利用施策になりうるか? ②今回本庁舎耐震リフォーム工事の工事契約議案が付託されている。竣工(平成32年)すると現在庁外に拠点をもつ部局を移転させる方針。商工会館、カラトピア、上田中、田中町庁舎等、所有物であれば有効利用方法・改修工事費の目安、賃貸物件であれば退去条件などについて? ③観光交流部「入りこみ1000万人宿泊100万人」の現在目標を達成要件として都市型ホテル誘致があったが?

等について他各部局と議論を進めている。

 

下関市連合自治会 理事会・議会との懇談会 8/31 

今年度、理事会の有り方について提言をしていました。まちづくり協議会設立に伴い、連合会の果たすべき役割を再認識する事 並びに 理事会のマンネリ化を避け、『新規事項は時間をかけても例年依頼事項は一括審議、残余の時間で市の重要施策に対する情報収集か討議をすべきでは』との提案に配慮頂いた運営となりました

因みにこの日は本市が今後20年間に30%施設削減などを目指す『ファシリティマネジメント』について現状と今後の方向性について担当課長より説明を受けた。

 

山口県宅地建物取引業協会 相談員研修会 8/29 

従来、宅地建物取引主任者として御馴染みの不動産取引に関わる専門職の呼称が『宅地建物取引士』となったことに鑑み、更なる研修の強化を目指すと共に、空き家を中心に相談業務の必要性が高まっている。昨年に続き11月23日には全県で、市まちなみ住環境整備課と連携して9月17日の長府東公民館を皮切り、今年度」四箇所で相談会を開催する。又、平素常時◆宅地建物取引、◆協会員との取引に関するトラブル 等の相談を受け付けている。

             

観音崎町子ども会 夜の水族館鑑賞会 8/28 

 

mde

mde

dav

dav

この夏休み、観音崎公園でラジオ体操に取り組み、町内の子供達に声をかけてみたところ、王江10名、名池3名 合計13名の子供達がいることが分かりました。近々、子ども会の再出発を図る事も視野に、皆さんで夜の水族館に出かける事になりました。イルカ・アシカのショーが無かったのは残念でしたが

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.