2019年9月15日

Filed under: 未分類 — hayashi @ 9:23 AM

百歳体操 9/13 敬老祝い品配布 9/14

観音崎自治会では

DSC_2018

DSC_2018

◆入江町民館をお借りして、近隣にお住まいの皆さんが参加して、毎週金曜日【百歳体操】を行っています。手首や足首に重りを装着して前・横に手挙げ、足挙げ、椅子からの立ち上がり等小一時間かけてゆっくり体操を続けています。お世話役の方は、これを始めて体力がみるみる強化、先日の体力測定でも昨年度と比べ物にならない成果が表れたと大喜び。

14日は、70歳以上の皆様にお赤飯と御夫婦世帯には お茶をお届して、見守りと『末永くお元気で!』メッセージをお送りしました。

 

9月定例会 一般質問 通告内容確認 9/10

9月定例会では、9/19 3番目に登壇の予定です。今回は、①下関鯨類研究室に纏わる報道について、②改正建築基準法の効能について、③市街地拡散の現状と課題 の三点を取り上げました。

190822鯨類研究室

2012年海洋アカデミーへ業務委託をする形で研究室が立ち上がり、鯨類研究所よりスタッフを受入れ様々な活動がされて来られました。商業捕鯨開始に伴い、改めて母船式商業捕鯨の基地化・母港化を達成すると共に『くじらの街日本一』を目指す本市の戦略を質して行きたいと存じます。本年6月改正建築基準法が全面施行されました。

◆密集市街地等において、延焼防止性能の高い建築物への建替え促進、用途変更に伴う制限の合理化等質します。

◆人口減少化下で市街地が更に拡大する懸念、開発により移管されたライフラインの管理・メンテ経費の将来推計等お尋ねし、結果として市街地の拡散を招いている現状の打破を模索してゆきたいと存じます。

 

巌流島野外活動 打合せ 9/10 

DSC_0721

DSC_0721

毎年9/23王江・名池両小学校、関門汽船さん、青年の家等多くの皆様のご協力の下、名陵中・両小学校 校長・教頭先生に御参加頂いて、巌流島で野外活動を実施しています。本年は、王江小9名、名池小19名 合計28名(9/14現在)未就学児童 2名、先生方3名、保護者・地域スタッフ26名総勢59名で事業実施の予定です。

 

 

ドリームシップ 祭り 参加打合せ 9/9

DSC_2016

DSC_2016

1019日~20日生涯学習プラザで開催される標記祭りに、中東地区まちづくり協議会としてブースを出展、現在仲ノ町郵便局において開催しています『北浦街道』縁のパネルを始め各部会の活動内容を展示と映像で披露することになりました。※【北浦街道】とは唐戸ドーム~幸町~赤岸通り~山之口等を通り山陰へ向かう道で、古くはこの道を通って野菜や魚や様々な物が唐戸に運ばれました。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.