2017年12月10日

Filed under: 未分類 — hayashi @ 10:44 AM

下関市議会12月定例会 建設委員会 12/6・8

上下水道局・港湾局・都市整備部(以上6日)、消防局・建設部(以上8日)の順で審査を行った。

議案158号(一般会計補正予算)並びに議案167号(水道事業会計補正予算)は、主に職員の異動などに伴う人件費の見直しかかる補正。消防に関し、9月議会で報告された施工業者の談合確定に伴う違約金として10/20に入金された2億7300万円が歳入に計上された。

政策予算について①新港地区埠頭用地整備事業:貨物量増大、大型(22万t)クルーズ船寄港を目途に計画される埠頭用地拡張に備えた敷地造成【関門航路浚渫で発生する良質土砂を用いて】1億5000万円(議案第159号) ②総務委員会所管⇒新庁舎整備事業に伴い、H30.3中旬までに仮庁舎(旧議会棟)等へ執務室を移動する為、H29年度設計業務、仮庁舎改修・移転、立体駐車場進入路改修に当初予算1億9700万円が計上されていたが2000万円の増額補正が計上されている。

その他、議案第160号⇒渡船特別会計(職員人件費△5,77.9万円)、議案第183号⇒公営住宅法施行例・同規則の条文整備、議案第184号⇒生活バス使用料改定≪乗車一回に付き100円≫、議案第185号⇒有料講演施設等の使用料の変更など。(追加)乃木浜総合公園人工芝グランド一面1時間当たり、一般3,000、高校生以下1,500(変更)天然芝グランド一面1時間当たり、一般4,600、高校生以下2,300、議案第199号⇒下関港直轄海岸事業用地としての財産贈与、議案第186号⇒公園等の設置が義務付けられる開発区域面積最低限度を1haとする。あと道路変更・廃止・認定案件等を協議。

付託議案原案通り可決。

 

市政報告会 12/5 

dav

dav

9月議会以降の政務活動について報告会を開催させて頂きました。

◆9月議会で一般質問・その後11月25日東京・下関・北九州を結んで開催された日本遺産普及啓発イベントについて◆来年の維新150年を念頭に運行が開始された、トワイライトエクスプレス瑞風のその後の状況⇒6/17運行開始・定員34名ですが、ツインお一人30万円、スイートお一人75万円、2泊3日コースのスイートお一人125万円と高価ながら連日満員とのこと◆インバウンドについて、本年クルーズ船来航57回(内長州出島40回)、来訪者10万7000人ながら、港湾局が把握する経済波及効果は1000万円程度と振るわない。本年7/30に小倉駅そばに全国有数の売り場面積を誇る免税店『生活広場』建設も手伝ってか、10月以降市内観光も北九州側にシフトし始めている。今後リバーウォーク地下にも免税店ラオックスの出店が決定。等観光都市を目指す本市の状況等を報告させて頂いた。

下関市観光の目玉の一つ火の山の展望台工事6月10月と入札が成立せず厳しい状況。

 

まちづくり協議会 12/4

本年最後の運営委員会を開催H29年度今日までの活動を総括すると共に来年の指針等を確認して閉会。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.