2018年3月18日

Filed under: 未分類 — hayashi @ 5:24 PM

下関市議会 3月定例会 建設委員会 3/15

消防局・港湾局・上す下水道局三所管分についき付託議案審査を行った。

◆議案第1号(29年度補正予算)消防局六連島所在消防機庫二棟を統合更新する方向で進めたが昨年二度応札無の為、4555.4万円繰越明許とする事案。

港湾局角島・小串等港湾整備 県施工工事費負担金 497.6万円 及び 港湾特別会計繰出金減額△389.7万円 ≪審査済≫               

◆議案第9号(30年度当初予算) 消防局 ①消防団充実強化事業:耐用年数を経過した消防団車両の更新整備、老朽・狭隘な消防機庫改修・改築に165260万円、②消防車両等整備事業:水槽付消防ポンプ自動車他2台更新 7638.8万円、③救急業務高度化整備事業:高度救命処置用資機材購入・救急救命士≪指導救命士≫養成、

dav

dav

水難救助高度化事業:隊員4名の養成と潜水資機材・水難救助車購入 8801.9万円等内容協議。≪土木費≫港湾・渡船・下水道繰出 港湾特別会計繰出金 23303万円、渡船特別会計繰出金2079.5万円、公共下水道事業会計補助金 231462.2万円、同出資金 21613.7万円≪審査済≫ 

◆議案第2 平成29年度下関港湾特別会計補正予算 新港地区(人工島)緑地整備 5100万円 ≪可決≫

◆議案第10 平成30年度下関港湾特別会計予算 ①下関港ウォーターフロント開発推進事業:あるかぽーと開発に資する民間サウンディング調査 800万円、②航路誘致集貨対策業務:国内外でのポートセールス実施・ポートセミナー開催 6352.7万円、

DSC_0187

DSC_0187

③新港地区整備事業推進業務:長州出島利便性向上・利用促進 1112.6万円、港湾施設整備事業:老朽化が進む臨海道路・橋梁・岸壁・防波堤等改修・修繕 47270万円、④国直轄事業:新港泊地等整備 18億円、西山港岸壁・地盤整備22.5億円、

DSC_0188

DSC_018

⑤高潮対策事業:王司地区(L=3350m)施設整備 8850万円、⑥海岸(長府・壇ノ浦他)国直轄事業 55000万円、⑦緑地整備事業:新港地区2990万円、⑧新港地区港湾関連用地造成事業 74660万円、⑨六連島航路船舶建造事業:軽合金船、19t、定員80名、バリアフリー仕様 1500万円 等審査  ≪可決≫

◆上下水道・工業用水・下水道事業会計予算(補正67号、30年度:252627号)

①水道施設老朽施設更新事業:□楢原(豊田町)浄水場更新事業 約16億円、計画浄水量2,400/日、□送水管 長府~日和山浄水場 30年度末更新目標 53.7%、φ600mm

送水管1561/8.7km 101933万円、②下水道未普及対策事業 423286.9万円、

③下水道改築・耐震 41810万円、④浸水対策 62511万円 等審査  ≪可決≫

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.