2018年5月12日

Filed under: 未分類 — hayashi @ 10:03 AM

市政報告会 4/26

 

春季市政報告会を開催し、平成30年度の見通し等について報告した。

 

 平成30年年度当初予算編成に当たり事業仕訳 (下関せんたく会議) を行い7.8億円捻出し、≪希望の街実現≫枠経費に2.6億円、≪財源不足対策≫に5.2億円(財政調整積立金2.8億円+地方交付税合併算定替縮減対策1.5億円等)を振り分けた旨の報告有り。

DSC_0273

DSC_0273

平成17年の一市四町合併から10年を経過し、交付税の合併算定替≪合併後10年間は合併前の一市四町に交付した総額が見込めたが今後一本算定(一つの市として算定)≫となり減額(当初16億円程度とも云われた)となる事や人口減で財政は逼迫しています。特に基金は30年度当初36.82億円取崩し、期末に18.2積立てる予定ですが、従来100億円規模であった財政調整積立金が60.28億円に縮減する見込みです。財政厳しい中、希望の街実現への種播きとして62事業42340万円、新規事業76事業等が盛り込まれています。

◆コンパクトな街づくりを進める上で、そのベースとなる計画として『立地適正化計画』『総合交通戦略:公共交通再編計画』『ファシィリティマネジメント:公共施設廃止・統合更新等の計画』等策定中

DSC_0322

DSC_0322

◆本年下半期、アルカポートへのホテル誘致に関する公募並びに長州出島(埠頭背後地)への企業進出公募等が予定されています。

 

中央地区自治連合会・中部地区社会福祉協議会 諸会議

 

4/16に会長会議、4/25に生活支援事業(おたすけ隊) ワーキンググループ会議(第五回)を開催し、①平成30年度事業計画、②総会開催日時(624日 18:30~ 旧第二幼稚園)・議題の確認等を行いました。

DSC_0328

DSC_0328

◆おたすけ隊に関しては、530日に第六回目のWG会議を開催し、支援項目、支援希望者並びに支援者を募るチラシの作成等を行い、6月の総会で議決を頂いた後着手する予定。

◆併せて、環境整備の一環として 各町毎に空き家調査を依頼しています(~5月末)総会では実態報告をし、課題ある案件については所有者の確認と環境整備に向かって作業を開始します。

(三世代)交流バスハイク、三世代交流野外活動(巌流島)等の実施も議題にあげて参ります。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.