2018年5月12日

Filed under: 未分類 — hayashi @ 10:13 AM

関の先帝祭 5/3 御神幸祭 5/4 

DSC_0387

DSC_0387

DSC_0383

DSC_0383

強風の為船合戦が中止となった事もあり、13時からの一番太夫参拝時境内は溢れんばかりの人出で賑わいました。『関の先帝、小倉の祇園 雨が降らなきゃ 金が降る』と詠われた先帝祭、今年は天候が心配されましたが、結果は晴天。太夫官女、警護、かむろ、稚児は勿論、関係者の尽力で立派に催行されました。

DSC_0391

DSC_0391

4日は、御神輿に御霊をお移しし、伊崎町お旅所へ、祝詞奏上の後、稚児舞を奉納しお旅所祭も滞りなく催行。皆様ご苦労様でした。

 

西ライオンズクラブ 第1300回例会 5/2

 

就任から2年間に入り独自の予算編成を済ませた前田晋太郎市長を卓話講師に招聘し開催。卓話の中で選挙の折争点となった庁舎建替えについて『当初示した総予算22億円を超過する見通しで今後議会の理解を得ていく旨述べられた。』建設方針替え方針(耐震+改修より建替えた方がスマート且つ費用も安いことを根拠に提案していた)了承の前提として、予算以内で納めることとしてきた議会の対応が注目される。本人も含め、職員に支給されていた住宅手当、出張時の手当の一部をカットする身を切る改革についても率直に言及された、

 

79回 ふく供養祭  4/29

DSC_0332

DSC_0332

79回≪フク供養祭≫が南風泊市場で催行され参列。

『維新150年、フク食解禁130年、関門トンネル開通60周年節目の年の商況はかつてなく厳しいものだった。』『シーズン入りから値ごろ感があり、寒の強まりも順調で鍋商材の需要に追い風が吹き、フク消費・販売拡大に期待が寄せられていた。』『高くても安くても売れる量に大差が無い(近年と同じく12月年末際迄動かず)⇒フクを食べる人の絶対数が少なくなったと痛感させられた。』~改善すべきは≪都道府県のふく条例の統一≫、インバウンドへの期待感も高まっている。:『ユネスコ無形文化遺産に登録された和食の中で最高位にあるフク料理、外国人旅行客に人気との報告が各地の料理店から挙がっている。

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.