2019年6月13日

Filed under: 未分類 — hayashi @ 4:41 PM

下関保護区保護司会 総会 5/28 & 社会を明るくする運動 推進会議 5/30 

DSC_1612

DSC_1612

今年は、役員改選年 退任される 山縣信義会長のご挨拶で総会はスタートしました。現在下関保護区には150名の保護司の皆さんが奉仕されていますが、104(別に委任状31)が会場出席し、厳かに総会に臨みました。◆永年勤続表彰 7名、退任者 7名、新任者7名とのことでした。◆下関保護区内での事犯は減少傾向ですが再犯事例(再犯率50%)は課題が多く、総会後『再犯防止推進:』と銘うって研修会がおこなわれました。

DSC_1613

DSC_1613

■『社会を明るくする運動』については終戦後 間も無く始まり長らく実績を積み上げて参りました。近年は各支部近隣の中学校生徒とコラボして啓発用グッズ配布等行っていますが、20~30代を中心に運動そのものを知らない世代が多くなりつつあります。本年も71日から1ケ月間運動を展開予定。

 

 

(一社)山口県宅地建物取引業協会 総会 5/27

 

県内選出国会議員事務所、山口県副知事、山口県議会宅建県議団等の皆様を来賓として、総会を開会滞りなく催行致しました。

 

王江・名池小学校運動会 開催 5/25

DSC_1600

DSC_1600

 

全国各地で猛暑が報告される中、好天の下、両校春季運動会が催行された。今回は両校とも午前午後二回の給水タイムが取り上げられました。生徒たちは伸び伸びと練習の成果を発揮し、特に1年生は入学後間もない時期に開催される運動会でしたがしっかり行動がとれていました。競技には両校とも1・2、3・4、5・6の二学年毎に参加する形態でした。心身共に逞しく育って欲しいものです。

 

会派視察 5/22~24 八戸市 

DSC_1589

DSC_1589

DSC_1591

DSC_1591

オガールで頂いたメッセージを彷彿とさせる八戸の取り組み。プロジェクト『まちぐみ』、キーマンである山本耕一郎さんを組長に今や400名を越える中学生から70歳代の皆さんが登録。『市民の受け皿になり、一緒に活動する中、街に対しさらに愛着や親近感を持つキッカケになる。この街を誇りに思い、自信をもつ市民が増え、「なんか楽しそうだよね、八戸」そんな風に思える街づくり』を目標としています。お揃いのTシャツ(1000)買って組員に、一緒に隠れた史蹟等を発掘したり、草刈りをしたり頑張ってますね。まちなか文化拠点『八戸 はっち』(写真右)が地域創造大賞を受賞しています。道路を挟んで対面にも交流館・書店などが並んでいました。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

Copyright 2008 林真一郎 下関市議会議員 All Rights Reserved.